マーク・ケンリック

マーク・ケンリックはコンピュータ科学の経歴を持ち、発明対象の除外に対する欧州特許庁(EPO)のアプローチに深い経験を有しています。ソフトウェアの特許性の問題に関して、頻繁に英国知的財産庁やEPOに赴き、知的財産庁から高等裁判所への上訴を取り扱ってきました。

マンチェスター大学でコンピュータ科学の最優等学位学士号、知財訴訟で優等学位法学修士号、および知財法と知財訴訟で準修士号を取得。英国コンピュータ学会専門会員、IT・法学会会員。

Content from this author

Get unlimited access to all IAM content