IAM Issue 3

Taking IP to market the BTG way

BTG plc has a simple enough mission statement – to find, develop and
commercialise emerging technologies in the life and physical sciences. Getting
the financial markets to understand just what it means to be perhaps the
world’s only full-service IP-commercialisation operation, however, can be a tough
job.

国別Q&A特集 - アジア太平洋地域の主要国における特許権行使の実情に着目する

1. 台湾を対象とする権利を保有する特許権者が、台湾で権利行使する上で最も有効な手段は何か。

台湾の特許権者にとって、民事訴訟は特許権を保護 する最も有効な手段である。

2. 特許権者は台湾の裁判所に対してどれほどの水準の専門知識を期待できるか。

台湾では知的財産関連案件を専門的に取り扱う知的財産裁判所が設置されており、裁判所には特許審査官を務めた経験がある技術審査官が配置されているため、審理品質が非常に良いと評価されている。

3…

1回の訴えで、欧州全体の特許権行使が開始できる

グローバリゼーションは多くの恩恵をもたらしたが、一方で偽造や侵害も容易になった。しかし、来年発効予定の単一効特許では、最大24のEU加盟国で行使可能な権利 ― 相互に連係する世界のための相互に連係する権利 ― が付与される。

インドにおける特許出願に関する十戒 - 第1部

インドにおける特許の出願、手続処理および管理に関する3部構成のレポートのうち、この第1部では、インド亜大陸における国際出願の提出と初期段階の手続処理を取り上げる。

マレーシアにおける特許と工業意匠の動向

2015年は立法面では静かな年だったものの、環太平洋パートナーシップ協定の準備や知的財産公社の非公式対話セッションの開始など、特許や工業意匠が絡む実務面では展開が見られた。

ブラジルが、関連する手続きの迅速化に向けた新たな生物多様性法を制定

新たな生物多様性法はブラジルの豊かな遺伝資源へのアクセスを管理するものである。同法に基づき、遺伝資源やこれに関連する伝統的知識の向上およびそれらの持続可能な方法での利用の促進を目的とする利益配分国家基金が設立される。

ブラジルの特許審査の迅速化 - バックログへの対処法

ブラジルでは他の諸国に比べ特許審査を迅速化するための手段は限られているものの、出願人は、行政と裁判の両レベルでプロセスを早めるためにできることがある。

欧州における有害な分割出願

欧州特許庁の拡大審判部(EBA)はいわゆる「有害な分割出願」を引き起こす争点に関する審決を近々下す。本レポートでは、この問題が発生する状況、EBAが審決を下す質問、さらには出願人が講じ得る対策を検討する。

英国

问:在您的司法管辖区,专利所有者可通过哪些方式来行使权力?

英国有三个不同的司法管辖区:英格兰和威尔士、苏格兰、北爱尔兰。英国在全国实行相同的实体专利法,但每个司法管辖区均拥有自己的程序法。在实践中,几乎所有的专利案都是在英格兰和威尔士的法院审理的,因此下面将重点讨论该司法管辖区的法律制度。  

英格兰和威尔士设有两个供专利所有者行使权利的法院 — 专利法院和知识产权与企业法院,并且都设在伦敦。知识产权与企业法院适合价值较低的案件,可追讨的损害赔偿上限为50万英镑(另有约定的除外)…

Features

誕生間もない自動車セクターの特許市場

テスラモーターズが、特許を誠実に行使する相手には特許権を行使しないと保証したとき、多くのウオッチャーは、同社が将来の収益化の機会を多数放棄したと感じた。しかしながら、自動車業界のサプライ・チェーンの特異性を考慮すると、現実はもっと複雑である。

復調

中国では最近活発な取引が見られるものの、特許単独で多額のロイヤルティ収入を生み出すことは引き続き困難な状況である。しかし、適切な技術やノウハウを有する者にとっての将来は好機に満ちているようだ。

縮小が進む大型米国特許ポートフォリオ

もっとも価値ある特許は依然として米国で付与される特許である。しかし、米国の有効な特許ポートフォリオを所有する上位100社の米国内の特許出願は、総じて減速傾向にある。

知財最高責任者がPTABについて知っておくべきこと

米国特許審判部は定着しており、今後知財最高責任者が行うあらゆる決断に影響することを、120件を超える当事者系レビューやビジネス方法特許レビューを担当した元特許審判官が解説する。

世界の特許市場は厳しい時期にあるものの各所に希望も

知財取引担当者は厳しい時期を迎えている。特許価値が下落し、取引規模が縮小する中で、権利の収益化に対する圧力が増大している。また、適格性やSEPを巡る不確実性も存在している。こうした結果などが、今年IAMが実施した知財市場のベンチマーク調査で明らかになった。

暴落の立て直し

NPEにとって特許市場がこれほど厳しかったことはかつてなかったであろう。生き残るために、現在一部の企業はビジネスモデルを変化させているが、事態を好転させることができるかどうかはまだはっきりしない。

ポートフォリオの縮小を進めるインテレクチュアル・ベンチャーズ

インテレクチュアル・ベンチャーズが公表した2013年の資産と2016年の資産を比較することにより、同社の購入、売却および主張活動に関する結論を導き出し、いざという時の対応策を見いだすことができる。

アジアの知財状況の変化

近年、多くのアジア諸国が開発途上国から世界の経済大国の地位についた。このことは、アジアにおける知財の捉え方や活用法に大きな影響を与えている。

全球知识产权市场的驾驭者

一群精英借助创新性大额交易、新的价值创造方法和领先的思维,不断推动国际知识产权交易市场向前发展。我们在此为您公布“2015知识产权资产管理创市者”

“独角兽”告诉我们的真实世界

将初创公司称为“独角兽”,表明它们可能具有某种神秘的力量。然而,从知识产权的角度来看,它们与其他公司并无差异。

评估美国和欧洲的专利续展决策

全球专利申请不断增多,通过研究专利申请和授权专利的放弃率,可进一步了解专利所有人对这些海量专利资产的使用或闲置状况。

世界新秩序

美国自19世纪以来就一直主宰着专利市场。但随着专利权的弱化和全球化的稳健推进,美国的优势地位正摇摇欲坠。欢迎来到新的多极化专利市场。

剖析标准必要专利

标准必要专利已日益成为市场观察家热烈争论的话题。然而,人们并不了解标准必要专利的总体数量和发生频率,以及它们是否值得保护。

实现战略性专利组合 金融交易的价值最大化

为最大限度地提高投资者的金融交易回报率,应识别和释放各类资产所具有的价值。当专利对于金融交易具有重要意义时,可通过优化协议结构来收获价值。

现代企业中的商业秘密:再度风行

随着专利市场不确定性的增加,商业秘密保护对企业的重要性已超过以往任何时候。

IAM Market – 省时省钱的线上交易门户

市场上不缺乏优质的专利和技术,而是缺乏信息流通以及交流的有效渠道。

2015年专利中介市场:是坠落悬崖还是迂回之术?

虽然要价出现下滑,但中介中介业务并不像第一眼看上去那么不景气—尤其是对一些精英机构来说。

中国向全球专利大国转型的挑战与趋势

中国快速发展的知识产权以及相关的利弊现已成为市场观察家经常讨论的话题。但这对亚太地区的公司到底有何实际意义?这方面的评论却很少听到。

From virgin to evangelist – seeing the IP light

It is tough trying to spread the IP message in Europe when too many company
executives, investors, and even patent lawyers and attorneys, do not see its
full potential. Just ask a man who has been trying for the last three years.

A revolution postponed

Intangible assets frequently make-up well over 50% of company value, yet there
is no widely accepted method for expressing them on company balance sheets
or in statutory accounts. Baruch Lev, one of the world’s leading authorities on
intangible accounting, believes this has to change but concedes that for it to
happen there are some formidable barriers to overcome.

A value chain approach to IP management

As a proactive business tool, a company can use its IP not only to increase
profits in its traditional areas of product development, but also to foray into
non-traditional markets and to build stronger relationships with buyers and
suppliers.

Germany latches onto its IP potential

Organisations in Germany are beginning to recognise the value of their dormant
intellectual property and put it to use. This represents an enormous opportunity
for experienced venture capital firms.

To maximise IP value a company needs the right culture

It is not enough to decide that a company needs to manage and commercialise its IP assets more effectively. Senior management also has to understand that
it has a key role to play if any plan is to be a success.

Data centre

近年の知財関連統計

IAMおよびその他情報源による知財の主要情報とデータ

表1.知財中心の株式公開企業の株価実績(2016年3月〜2016年5月)

表2a.自動車関連の3大主要技術分野における特許権者(付与および係属中の出願を含む)上位10社

順位

コネクテッドカー

電気自動車

自動運転車

近期知识产权数据统计

《知识产权资产管理》和其它来源报道的IP关键事实和数据精选。

Insights

異論の多いIEEEの特許方針変更から1年経った今も技術系企業の対立が続く

米国電気電子学会標準化協会(IEEE SA)の新たな特許方針が昨年3月に導入されて以降、ある意味で大きな変化は生じていない。クアルコムやエリクソン、ノキアを中心とする技術系企業グループは、この新方針に基づいて標準必須特許(SEP)を実施許諾することを依然として拒否している。一方、IEEEとシスコやインテルなど別の技術系大手企業らは、この変更は公正、合理的かつ非差別的な(FRAND)条件に基づくライセンシングに関するガイドラインの明確化という点で必要不可欠なものだと主張している。

しかし…

美国专利诉讼的最后一搏

美国去年的专利诉讼数量急剧攀升,让许多人措手不及。这背后的原因相当复杂,但从长期来看诉讼数量将会下降。

Competition authorities seek to curb IP owners’ rights

The European Commission and the US’s Federal Trade
Commission have both issued consultation documents
outlining their views on intellectual property in several
key areas. Rights owners have reacted with dismay

Drug manufacturers battle for the moral high ground in new Europe

A war of words has erupted between
branded pharma companies and their
generic rivals in Europe. Neither group,
however, seems to be prepared to talk
about the bottom line

The US’s continued technology leadership not guaranteed, top VC tells LES

A recent meeting of the Licensing
Executives Society was told that the US’s
lead in technology is not guaranteed. Top
venture capitalist John Denniston
believes there could be a serious threat
from Europe and Asia

Columns

Due diligence pitfalls

Early preparation for a thorough
IP due diligence has the
potential to save companies a
great deal of time and money
further down the line

The double standard

Hold a property developer to
ransom with a piece of land
blocking a major building
scheme and you are called a
shrewd businessman. Demand a
licence fee to use a patent
covering key technology and you
are branded a villain.
Something’s wrong.

Economics, ethos and intellectual ethics

It does not only take good
directors and officers to ensure
a company’s IP portfolio is run to
the benefit of its investors.
Shareholders themselves must
also take a keen interest